« 第137回天皇賞・春! | トップページ | 9月6日に新潟・長岡の国営越後丘陵公園(音楽と髭達2008 ONE)での第1弾アーティストが発表されました。♪ »

「ヒマラヤの温暖化」に関する取材中で、フリーの女性ディレクターが死亡したと・・・

Banner_toreR_bana_9 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

フリーテレビディレクターが「ヒマラヤの温暖化」に関する取材中に死亡していたそうです。

4月28日に3800㍍の町、タンボチェでフリーの女性ディレクターの古賀美岐さんが体調不良を訴えたそうで、現地関係者の話では、本隊は先に進み、古賀さんらは治療のため居残ったが、肺などが急激に悪化して死亡したとの事です。
現地警察の検死で高山病と判明したとの事です。

番組に同行した女優の国分佐智子さんは無事だったそうです。
日本テレビ総合広報部によると、6月の環境特別番組の中で紹介する予定だった「ヒマラヤの温暖化」に関する取材で、標高5010㍍の氷河湖イムジャ湖を目指していたそうです。

|

« 第137回天皇賞・春! | トップページ | 9月6日に新潟・長岡の国営越後丘陵公園(音楽と髭達2008 ONE)での第1弾アーティストが発表されました。♪ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/530035/20728461

この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒマラヤの温暖化」に関する取材中で、フリーの女性ディレクターが死亡したと・・・:

« 第137回天皇賞・春! | トップページ | 9月6日に新潟・長岡の国営越後丘陵公園(音楽と髭達2008 ONE)での第1弾アーティストが発表されました。♪ »