ANAセールスで、「ぐるっと瀬戸内自遊自在」プランが、3/3から発売されました~♪

Banner_tore_5R_bana_9_2 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

~☆「ぐるっと瀬戸内自遊自在」プラン☆~

期間:4月1日~7月18日の毎日(2日コース:5月4日、3日コース:5月3日、4日、4日コース:5月2日~4日、7月18日出発を除く)
設定発地:羽田空港
旅行代金:3万5300円~6万4800円
オプショナルプラン:レンタカーSクラス1日1台3500円

※「旅ドキ山陰・山陽・四国」の特別企画としての発売で、羽田空港から松山、広島、岡山、高松、神戸、伊丹までの航空券と12のホテルを自由に組み合わせるタイプです。
オプショナルのレンタカーを利用しETCカードを利用したツアー参加者には「本州四国連絡橋」の通行料が最大で45%割引となるオプショナルプランも用意されていますね。♪

~☆「大人たちのライダー塾 日本三景 松島と牡鹿ルート3日」☆~

ANAマイレージクラブ(AMC)会員限定の「日本三景の一つである宮城県の松島と同県牡鹿をオートバイでめぐる2泊3日のツアー」も発売中です。

出発日は5月30日
募集定員は23人
参加資格は大型二輪免許を持っていること。
札幌発、基本フライト利用、2泊目相部屋の場合で1人6万7800円。
オートバイやライディング用品は現地で借りられ、追加料金はかからないです。
又、自分のオートバイで参加できる現地発着のプランも選べるようです。

※仙台市郊外のモータースポーツ施設「スポーツランドSUGO」にあるサーキットで基本操作の確認やウォーミングアップを行い、レーシングコースを走行したあと、松島と牡鹿を通るルートをツーリングする。2日目は「南三陸 ホテル観洋」で宿泊する。

<注意>

なおツアー参加の申し込みには、AMC会員向けの無料インターネット・サービス「旅達」に登録する必要があります。

http://www.ana.co.jp/amc/news/tabidachi/index.html

※大阪、札幌、名古屋からANAの便で仙台空港に到着し、現地でツーリングを行います。

| | トラックバック (1)