アクション女優の水野美紀さん、スタントなしで激しい殺陣を披露!

Banner_tore_2R_bana_9_2 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

水野美紀さん、8月公開予定の映画「ハード・リベンジ、MILLY」で、本格ハードアクションに挑戦!

「ハード・リベンジ、MILLY」は、和製「キル・ビル」を目指した意欲作らしく、物語もそっくり?らしいです。
役柄のため腕に仕込んだ仕込み刀を駆使して、殴る、蹴るなどのアクションもあり撮影中は生傷が絶えなかったそうです。

| | トラックバック (1)

「相棒―劇場版―」は5月1日(木)から全国公開予定♪

Banner_tore_2R_bana_9_2 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

☆「相棒劇場版―」

警視庁の窓際部署・特命係の名コンビが、難事件の真相を解き明かしていく人気の刑事ドラマがついに映画化!

劇場版では、謎の記号が残された連続殺人事件が・・・
そして、捜査線上に政府の機密文書の存在が浮かび上がる・・・
1万人を越えるエキストラが参加したマラソンシーンもあるとの事です。

出演:水谷豊、寺脇康文、鈴木砂羽、高樹沙耶、岸部一徳、木村佳乃、西田敏行

※5月8日のうたばんで、水谷豊さんがゲスト出演されましたね。

| | トラックバック (0)

『HEY!JAPANESE!Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?』の映画にDIAMOND☆YUKAI出演!

Banner_tore_9R_bana_9_6 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

この映画はイマドキのニッポンを描いた作品です。

表現手法が、ポップアップを織り交ぜて6つの各場面が、WEBリンクのような感じで繋がっているとの事で、新しい手法が取り入られているとの事です。

<出演者>
神田沙也加、いしだ壱成、桜塚やっくん、原田佳奈、橋本じゅん、鈴木砂羽、中村麻美、小嶺麗奈等・・・

※堺市在住の方は1,000円にて『ヘイジャパ!』がご覧になれます!!との事です。

http://www.nizoo.com/dplublog/saishinjoho/

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ジャニーズ事務所のアイドルグループV6の岡田准一さん主演の「SP」の映画化!

Banner_tore_8R_bana_9_5 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

岡田准一さんが特殊能力を持った要人警護官を演じる人気ドラマ「SP」が映画になります。

真木よう子さん、堤真一さんら主要キャストは変わらず、脚本も金城一紀氏です。
尚、公開は来年の予定です。

※テレビドラマの最終回のその後を描いた『SPスペシャルアンコール特別編』が、2008年4月5日21時から『土曜プレミアム』枠で放送される予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

『同窓会』の完成披露試写会で、鈴木砂羽さん、永作博美さんの初恋の思い出!

Banner_tore_7R_bana_9_4 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

鈴木砂羽さん、永作博美さんの初恋の思い出と完成披露試写会!

永作博美さんの告白では、「私は小学校2年生の頃でしたけどね。ハッキリと初恋だと確信しています。でも、本当にモテモテの男の子で、特に告白することもなく終わりました…」と・・・
又、鈴木砂羽さんは「鈴木シンイチ君が好きだったのが幼稚園のときで、小学生のときは鈴木タツシ君が好きだったんです。鈴木が多かったんですね。肩にはチューしないけど、ほっぺにチューはしてましたよ、『好きぃ~』って」と名前付きで初恋を明かしたとの事です。

「同窓会」は8月16日全国ロードショーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現時点での最新(4/1)映画の製作情報等♪

Banner_tore_3R_bana_9_3 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

☆映画の製作情報等♪

①「踊る大捜査線 THE MOVIE3

撮影や公開時期は未定らしいが、本広克行監督や脚本家の君塚良一氏、そして主演の青島刑事役の織田裕二さんと話を進めてるとの事です。
ひょっとすれば、青島刑事は係長ぐらいになってる?かな~
メーンキャストも柳葉敏郎さん、深津絵里さん、ユースケ・サンタマリアさん、水野美紀さんらのメンバーも入るでしょうしね。
ただ、故いかりや長介さんの和久指導員はどうなるのでしょうか・・・
新人の配属があるんでしょうかね。

第1作の興行収入101億円で第2作は、邦画実写史上最高の興収173.5億円を記録していますので、期待大ですね。

②ドキュメンタリー映画「靖国 YASUKUNI

4月12日からの上映予定の映画「靖国」は、反日的内容との事で週刊誌にも取り上げられたり、抗議行動まで出ていました。
各上映中止の施設では、「万が一のことがあってはならない」との事で、中止が相次いでいるようです。稲田朋美衆院議員ら自民党国会議員の一部からも疑問視する声が上がり、全国会議員を対象に試写会が開かれたそうです。

③「X-ファイル ザ・ムービー」の続編!

タイトルは未定なのですが、FOXにも意向があるらしく、クリス・カーターの中では構想があるようです。
この続編は、映画として独立した物語展開になるようで、スカリーの子供をめぐるエピソードや謎についても触れるようですよ。

| | トラックバック (0)

映画「Sweet Rain 死神の精度」は3/22より公開!

Banner_tore_6R_bana_9_7 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

死神役の金城武さんとヒロインの小西真奈美さんが、初日舞台挨拶♪

この映画は、60万部を売り上げている伊坂幸太郎のベストセラーを映画化したものです。
7日後に不慮の死を迎える予定の一恵の前に、生死を判定する死神・千葉が現れ・・・過去と現在と近未来に渡り展開する壮大な物語で悲喜を描く作品になっています。

※金城さんが演じる死神は、とても人間くさい姿で演じているとか・・・
又、初日舞台挨拶では、小西真奈美さんは清楚なドレス姿、また富司純子さんはチャイナドレス風の衣装で登場したそうです。

さて、この映画の続編はでるのでしょうかね。
楽しみです。

| | トラックバック (0)

「三鷹の森ジブリ美術館の配給」の「パンダコパンダ」と続編「パンダコパンダ 雨ふりサーカス」♪

Banner_tore_9R_bana_9_9 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

☆「パンダコパンダ」と続編「パンダコパンダ 雨ふりサーカス

後の『トトロ』に繋がったとされる作品で、5月まで「パンダコパンダ展」を美術館で開催中です。
主題歌は、水森亜土さんが歌っています。

※歌いながら両手で絵を描いていますね~
しかし、水森亜土さんが描かれた物はとてもキュートに書かれています。

2008年3月15日よりシネマ・アンジェリカ、立川シネマシティほかにて公開です。

| | トラックバック (0)

必見!「ハリー・ポッター」シリーズ最新作、『ハリー・ポッターと死の秘宝』の公開予定が発表されました。♪

Banner_tore_3R_bana_9_2 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

☆今度の最新作『ハリー・ポッターと死の秘宝』は2部構成!

前編は2010年11月、後編は2011年5月に公開される予定です。

それぞれのタイトルは・・・「ハリー・ポッターと死の秘宝」の後に「Part I」「Part II」が付くだけみたいです・・・
た、単純すぎる・・・

『Harry Potter and the Deathly Hallows: Part I』
『Harry Potter and the Deathly Hallows: Part II』

※今現在、製作中の「ハリー・ポッターと謎のプリンス=Harry Potter and the Half-Blood Prince」と今回発表された「死の秘宝の前編」が、並行して撮影されるようです。

尚、「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の日本公開は、11月ですね。
全米公開は、2008年11月21日となっています。

※「ハリー・ポッターと死の秘宝」の原作本は、2008年7月23日が発売日となるようです。

| | トラックバック (0)

松山ケンイチさん出演の新作映画「デトロイト・メタル・シティ」のメイク姿に、インパクト大のビックリ仰天!!!

Banner_tore_8R_bana_9_5 にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ

☆新作映画「デトロイト・メタル・シティ」で、顔面白塗りで目はつり上がり、額に“肉”ならぬ“殺”という言葉を書き込んだメイク姿に、ビックリ仰天です。!

※この映画は、ギャグ漫画「デトロイト・メタル・シティ」が原作なのですが、渋谷系ポップミュージック・シンガーを夢見て田舎町から上京してきた主人公が、奇抜なメークと演奏で人気を博す悪魔系デスメタル・バンド“デトロイト・メタル・シティ”のクラウザーII世として人気者になっていく物語です。

※主演の松山ケンイチさんがポスター用の撮影を行ったのですが、想像を遥かに凌駕していました~
正直な話、長い金髪で白塗りにした顔の目、鼻、口、頬には黒い模様をデザインして、おでこには「殺」の文字がくっきりと・・・、誰が見ても、松山ケンイチさんとは思えないですよ~(汗)

ちなみに、「L change the World」の映画興行収入は、公開2週間で興行収入16億円、観客動員5000人以上で、今では観客動員数200万人突破で興行収入25億円を達成したそうです。

| | トラックバック (0)